So-net無料ブログ作成

築地市場の見学、1カ月中止 外国人観光客急増で(産経新聞)

 都は6日、築地市場(中央区)で外国人観光客が急増し業務に支障が出ているとして、8日から5月8日までの約1カ月間、マグロ卸売場の見学者エリアを閉鎖すると発表した。築地市場では、昨年度と一昨年度の年末年始にも外国人観光客のマナーが悪いとして見学エリアを一時閉鎖した。

 都によると、3月ごろから見学者エリアの収容可能人数(70〜80人)を超える数百人の観光客が恒常的に訪れ、4月5日には500人以上がマグロの競りを見学。うち9割以上が欧米などの外国人観光客が占めていたという。

 都は各国の大使館や旅行代理店に見学中止を通知する方針。見学再開は5月9日が日曜日にあたるため同10日からを予定している。

【関連記事】
東京都議会、築地移転予算案など可決 “児童ポルノ”は継続審議
築地市場移転問題 民主、修正案を撤回し都予算案を可決
「正当な議会運営とはいえない」都知事、空転続きの予特委終了後に都議会民主を批判
築地市場移転をめぐり2日連続の空転 都議会予算特別委員会
築地市場移転費を削除 民主、予算修正案まとめる
「中国内陸部の資源事情とは…?」

<犯罪加害者家族>全国調査 3人に1人「うつ傾向」(毎日新聞)
ラグビー元日本代表 列車にはねられ死亡(産経新聞)
<日本医師会>会長選挙始まる 唐沢氏ら三つどもえの構図(毎日新聞)
改正雇用保険法が成立=非正規、失業給付受けやすく(時事通信)
水俣病訴訟和解も… 全面解決なお遠く(産経新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。